おはじき

この曲の表示回数 1,290
歌手:

木下結子


作詞:

髙畠じゅん子


作曲:

杉本眞人


カラスが群れて とんでゆく
都会の居心地 よさそうね
一番星が ピッカリコ
孤独と今夜も にらめっこ

待ち焦がれて 待ちわびて
はじきとばされた 私おはじき
逢いたくて いますぐに 逢いたくて
私 うるさいだけですか

黄色い月が 雲がくれ
黄色い涙を ながしてる
やさしいウソは 罪がない
心のへこみを ふくらます

恋焦がれて 抱きしめて
はじきとばされた 私おはじき
さみしくて それだけで このからだ
抱いてしまった だけですか

待ち焦がれて 待ちわびて
はじきとばされた 私おはじき
いい子だと その胸に 抱かれたら
あなた 忘れてあげましょう
忘れ去ること できますか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おはじき 歌手:木下結子

木下結子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-07-04
商品番号:CRCN-8164
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP