試聴する

夏フェスなんて大嫌い!!なんちゃって

この曲の表示回数 1,255
歌手:

ONIGAWARA


作詞:

ONIGAWARA


作曲:

ONIGAWARA


来年も、再来年も
きっと行けたらいいね

お祭りの後 コンビニの駐車場
二人で買ったパピコ半分こ
君と居るとあっという間の時間
もうすぐ終電 さよならは必然
改札まで君を見送って
向かいのホームから手を振って
乗り込んだ列車からスタンプ連打
本当に言いたいのは好きって言葉

ヘッドフォンから流れ出すミュージック
“Rhapsody in Blue”
ちょっと勇気を出して際どい発言
返事を待つ車内 フラれてもしゃーない
~この先は揺れますのでご注意下さい~
人生は長い でも夏は短い

ひょっとして、ひょっとして
君も同じ気持ちだったらいいのにね
来年も、再来年も
きっと行けたらいいね

きっとさっきのパピコが引き金
弱冷房車甘くみてたね
顔面蒼白通り越しグレー
一秒でも早くトイレ行きてえ
死に絶えた恐竜の名前を唱え
幾光年先へと思いを馳せ
想像もしなかった我慢比べ
かかとで刻んだリズムはクラーベ
ヘッドフォンから流れ出すミュージック
“Rhapsody in Blue”
ブルーレット置くだけ

だめな連想ゲーム
ちょっとでも揺れたら余裕で漏れる
~この先は揺れますのでご注意下さい~
人生は長い、でも夏は短い

ひょっとして、ひょっとして
君も同じ気持ちだったらいいのにね
来年も、再来年も
きっと行けたらいいね

『人混みが苦手だ』って言っても
結局毎年君に会いたくなって
花火なんて興味ないけど理由を付けて
僕じゃない誰かの事思って見上げているのだろう
その横顔見つめて思うよ
フェスでイチャついてる奴死ねばいいのになー!!

ひょっとして、ひょっとして
君も同じ気持ちだったらいいのにね
来年も、再来年も
きっと行けたらいいね

本当に、本当に
君も僕を好きになったらいいのにね
そーやって願い込めた
花火が終わっちゃう前に言わなくちゃ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏フェスなんて大嫌い!!なんちゃって 歌手:ONIGAWARA

ONIGAWARAの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-06-13
商品番号:LACD-294
ラストラム・ミュージックエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP