試聴する

斜陽

この曲の表示回数 386
歌手:

入日茜


作詞:

入日茜


作曲:

入日茜


あなたを亡くして 私はひとり
あれからいくつの 終わりを見ただろう

去りゆく月日を慈しむように
夕日が窓辺を灯してゆくの

もし世界が闇を彷徨って
すべての光を閉じるときが来ても
どうぞあなたと過ごしたこの部屋で
もう一度ふたりの夢を見させて

この世界が光に包まれて
あなたの元へと旅立つときが来たら
どうぞあなたを愛したこの部屋で
最後にふたりの夢を見させて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:斜陽 歌手:入日茜

入日茜の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-05-16
商品番号:BZCS-1162
cocktail

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP