試聴する

どうしようもない男の唄

この曲の表示回数 1,750
歌手:

Temiyan.


作詞:

テミヤン.


作曲:

テミヤン.


いつもやさしい君の 笑顔に甘えて
ふさぎこんでた僕は ずっと逃げていた

目をつぶればあの日の 海が見えるけど
色あせてゆく夢を まだ追いつづけていたい

なけなしの金をはたき 手に入れたこのギター
錆びた弦にくいこんだ 左手の指が痛い

誰もわかっちゃいないと ブルースを唄って
孤独な振りを演じて ただ酒をあおっていた

「もう 疲れた、」と一言 そっと吐き出して
笑顔の消えた君に 叩きのめされた

乗り気とか 乗り気じゃないとか 子供じみたことばかり
いつか ダイヤモンドの山に 君を連れてゆこう

苦笑い 照れ隠しの笑い あきらめと ため息の君

いつか 海の見える丘に 二人の家を たてよう
きっと 海の見える丘に 二人の家を たてよう
小さな家を たてよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:どうしようもない男の唄 歌手:Temiyan.

Temiyan.の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/12/19
商品番号:HKCN-20022
hachama

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP