JUSTICE

この曲の表示回数 22,368
歌手:

徳永英明


作詞:

徳永英明


作曲:

徳永英明


幾つか恋にも触れたけど
少しの名誉に酔ったけど
嘘と飾りで街の空には 矛盾がこだまする
素直な自分が恋しくて
都会のネオンに透かしたら
時代に向けた服を選んだ 大人になっていた

傷つくことが 傷つくことが
勇気と出会うなら
迷い歩いて 地図を辿れば 何かに出会うだろう

生まれた国さえ失って
無数の波間に漂って
広がる海に何を求めて 足跡刻むのか
テレビは言葉を伝えてる
彼らの叫びは伝わらず
駆け出しそうな気持ちをそっと 心に抱きしめた

失うことが 失うことが
明日を生きるなら
涙ほどいて 風を頼れば 何かに出会うだろう

傷つくことが 傷つくことが
勇気と出会うなら
迷い歩いて 地図を辿れば 何かに出会うだろう

失うことが 失うことが
明日を生きるなら
涙ほどいて 風を頼れば
瞳の中に きっと僅かな 本当の愛がある
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:JUSTICE 歌手:徳永英明

徳永英明の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-02-27
商品番号:UMCK-1127
ユニバーサルJ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP