水玉

この曲の表示回数 1,284
歌手:

遊佐未森


作詞:

遊佐未森


作曲:

遊佐未森


初めての手紙 水玉模様
少しだけ 滲む ビーズの指輪

遠い街へ 行った君が
結ぶ はみ出しそうな 文字で

退屈も わかち合えた 瞳に
浮かんでた 私 見つめていたの

いつも あたりまえのように
そばで 笑いあってた 二人

君と 歩いた道
今は ひとりきりで
どんな 向かい風も
いつか 味方にしてゆくよ

ありふれた 時が 光って見える
道端の花が そっと咲いてた

ほどく 手のひらの 上で
甘い歌が 聞こえてきたら

君と 歩いた道
今は ひとりきりで
どんな 暗い夜も
いつか 味方にしてゆくよ

君と 歩いた道
今は ひとりきりで
どんな 向かい風も
いつか 味方にしてゆくよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:水玉 歌手:遊佐未森

遊佐未森の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-03-21
商品番号:YCCW-10332
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP