やさしい午後

この曲の表示回数 7,397
歌手:

みなを


作詞:

山口みなこ


作曲:

松浦みつを


ささやかな時間も
わずかな胸の痛みも
キラキラと輝いて
とても愛しく思えた

君は黙っている
風にゆられている
それがただうれしくて
少し歌をうたった

見つめられたら
本当は息もできない
ねえ、笑わないで

ささやかな時間は
静かに流れゆく
気づかなかったけれど
春はそこに来ていた

やがて何もかも空に溶けるの
ゆらゆらゆら漂うだけ

風にだってなれるよ
流れにまかせて遠くへ
いつかそっと消えよう
誰にもジャマされないように
そっと…

ささやかな時間は
静かに流れゆく
気づかなかったけれど
春はそこに来ていた

小さな手の中の
小さな世界でさえ
キラキラと輝いて
まるで夢の中みたい

まるで夢の中みたい

まるで夢の中みたい
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:やさしい午後 歌手:みなを

みなをの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP