試聴する

境界線を引いたのは僕だ

この曲の表示回数 2,627
歌手:

宇都宮隆


作詞:

尾崎亜美


作曲:

尾崎亜美


窓の外 ぼんやりと
境界線が滲み出す
柔らかな日常と
孤独で自由な日々
ああ、守るべきひと
愛すべきひと
君は泣いてた
あの時あと1センチ1秒を
超える気持ちがあれば良かった
すごい速さで動いた物語り
君は羽ばたいた

眠るのがいつからか
苦手なんだと気づいた日
夢でさえ泣き顔の
君に背中を向けた
ああ、守り方さえ
愛し方さえ
僕は知らない
境界線を引いたのは僕だ
消してしまう勇気がなかった
ソファーに残る君のぬくもりが
消えていく

あの時あと1センチ1秒を
超える気持ちがあれば良かった 良かった
すごい速さで動いた物語り
君は羽ばたいた

境界線を引いたのは僕だ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:境界線を引いたのは僕だ 歌手:宇都宮隆

宇都宮隆の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-28
商品番号:AVCD-93771
avex trax

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP