Stories

この曲の表示回数 207
歌手:

Nothing's Carved In Stone


作詞:

Nothing's Carved In Stone


作曲:

Nothing's Carved In Stone


どこまで辿れば
空に届くのか
変わりない日常
出会いがあって別れがあって
One day

どれだけ望めば
君に届くのか
空っぽの景色の奥に佇む2人が
消えていくんだ

いつからかそうやって
ただ存在の意味探して
空想で彩られていく
君と

どれだけ望んでも
決して見えはしない
空っぽの世界に馴染めない僕らの声は
君を貫く

いつからかそうやって
ただ存在の意味探して
空想で彩られていく
君と

あぁ 憂鬱の波に溺れた僕の
揺れる影を消し去る君へ
思いよせて
続くストーリー
To be born again

喜びも悲しみも今
飲み込んでしまった僕らは
いつからかそうやって
ただ存在の意味探して
空想で彩られていく
君と永遠に
This story continues
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Stories 歌手:Nothing's Carved In Stone

Nothing's Carved In Stoneの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-14
商品番号:GUDY-2021
Dynamord Label

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP