試聴する

under the same sky

この曲の表示回数 2,087
歌手:

urata naoya (AAA)


作詞:

浦田直也


作曲:

宗本康兵


孤独に慣れた振りで
自分を着飾るよりも
心を裸にして

震える声で叫んだ
真実を思うがまま叫んだ
もう何も隠さない

今は笑えてるよと
あの日の僕に伝えたい

今 見てる空はあの日と同じはずなのに
もうこれ以上ないほど
輝いて見えてる
瞼に揺れる光を失くさないよ

虚像並べるよりも
温もりで溶かすように
そっと手を差し伸べて

素直な思い伝えた
歩く速さで優しく伝えた
変わらない愛の意味を

何も怖がらないよ
隣にいてくれるから

今 進んでゆく道がこの先険しくても
もう立ち止まる事なく
前に歩いてくよ
扉を開けた勇気で

悲しい事や苦しい事も今では力になること
心を解放できたから

今 見てる空はあの日と同じはずなのに
もうこれ以上ないほど
輝いて見えてる
瞼に揺れる光を失くさないよ
ずっと ずっと
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:under the same sky 歌手:urata naoya (AAA)

urata naoya (AAA)の新着情報

  • 真実 / ♪同じ風のにおい感じると
  •  / ♪ふと見上げた空あまりにも
  • 虚像 / ♪孤独とか嘘とか並べても
  •  / ♪あなたの生きる希望になれる
  •  / ♪はじめて歩いた道で今までを

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-01-28
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP