相も変わらず

この曲の表示回数 135
歌手:

KAKASHI


作詞:

堀越颯太


作曲:

堀越颯太


相変わらずに僕はまた
夢を見る今日を恐れてる。
本当にこれでいいのかな。迷いながら。
今しか無いとか言いながら
前だけを見ると言いながらも
振り返る過去を愛しく思うんだ。

意味の無い事なんて、無駄な事なんて
一つだって無いと今なら言えるよ。
意味が無い事だって僕は意味を見つけられたから
まだ終わるにはそう、早いと思うんだ。

完成された未来図が僕の手にあれば楽だけど
本当はいらないんだよな、そんなものは。
道しるべがいくらあっても
決めるのはいつも僕なんだって
誰もが決断の上に生きている。

でも意味の無い事だって辛い事だって
悲しい事さえも今なら笑えるよ。
痛む傷だっていつか消えてしまうものだから
少しは抱えたっていいと思うんだ。

意味の無い事なんて、無駄な事なんて
一つだって無いと、今だから言えるよ。
そこに意味なんて
確かな理由もいらないのにさ
まだ信じていたいんだよ。

意味の無い事だって、無駄な事だって
この瞬間まで繋がっていたんだな。
それを感じれば無意味な事は何も無いだろう。
まだ信じている。
最初からこうなる事が
分かっていたかのようにさ
今までの時間さえ僕を笑っているかのようだ。
未来は未定 現在の状況
視界は良好 さあ行こう。
未来を迎えに行こうぜ。
理屈じゃない。心を分かって。
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:相も変わらず 歌手:KAKASHI

KAKASHIの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP