試聴する

ねこの居る風景(Album version)

この曲の表示回数 189
歌手:

Brian the Sun


作詞:

森良太


作曲:

森良太


3.2.1 でトンネルを抜けた
前世はきっと猫か何かさ
風が吹いて忘れてしまった
僕の明日も

どういう訳か出会ってしまった
同じ時代に産まれてしまった
子供の声で笑う君の景色を
僕は見たんだ

夕陽が照らした君を見ていた
ありふれた日々のこと
時代が変わっても消えやしないよ
僕らここにいること
この世界が覚えてる

横断歩道 猫と目が合った
来世じゃきっとお前が人間さ
青い空が月を迎えに行くのを
僕ら見たんだ

夕陽が照らした君を見ていた
ありふれた日々のこと
時代が変わっても消えやしないよ
僕らここにいること
この世界が覚えてる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ねこの居る風景(Album version) 歌手:Brian the Sun

Brian the Sunの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-01-10
商品番号:ESCL-4954
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP