黄昏のアンニュイ

奥華子

黄昏のアンニュイ

作詞:阿久悠
作曲:奥華子
発売日:2017/11/15
この曲の表示回数:10,449回

黄昏のアンニュイ
突然に胸が痛んできて
くれなずむ都会を歩いた
何をするあてもないままに
人の波の中を

黄昏(たそがれ)は今日もけだるいまま
むらさきのベールを垂らして
人はみなアンニュイで
知らぬ顔をしてる

愛されて 愛を知り
あれほど強く生きてたのに
いたずらで愛を捨て
くちずさむ歌さえも失った

飾り窓のぞく楽しみさえ
起らない心が切ない
ひとりでは頼りないからと
人に押され歩く

ありふれたドラマであったなら
この辺で奇跡の出逢いが
現実は夢のようでなく
すぐに夜が包む

黄昏のアンニュイは
虹色の吐息もらすよう
愛の日をふたたびと
少しだけ小走りに歩いた

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:09:15

  1. 素敵な夜
  2. Cry Baby
  3. 大正浪漫
  4. スナビキソウ
  5. シル・ヴ・プレジデント

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. PARTY
  3. Chained
  4. 食べた愛
  5. CHASER

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照