この曲の表示回数 409
歌手:

BACK LIFT


作詞:

小林“KICHIKU”辰也


作曲:

小林“KICHIKU”辰也


あの日を境に見えた あなたが 心を閉ざし始めた
ただ 明け暮れた日々が 時折泣いて言う
“本当にこれで良かったのかなあ、ねえ”
あの時あなたはそっとこぼした
“誰にも嫌われたくない”って言葉が耳を刺した
少しの希望を抱いて言う 誰よりも心を削りながら ねえ

言葉が交差して 次第に自らも壊していく
それでも自分を賞賛して ありのままのあなたを

Oh 擦り切れていく日々も
振り返らず あなたは言う “誰かのためになれば”と
Oh でもあなたは報われる
きっと大丈夫と

人はみな痛みを感じている? でも力ある者は 何故に逃げる?
心無い言葉だけを吐き出して 傷ついた人は臆病になっていく
気づいていないフリして過ごして 犯した過ちはごまかして
必死に出した合図も見逃して 自分勝手に笑ってるんでしょう

周りが怖くなっても ありのままのあなたを

たまに人を信じられなくなるんでしょう?
未だにそんな日々が襲ってくるんでしょう?
大丈夫 あなたは前に進み 笑みがこぼれ ほころびだした
人を救い 迎える明日

Oh 擦り切れていく日々も Oh 願いを掛け生きて

Oh 紡いできた日々も
微笑んで あなたは言う “誰かのためになった”と
Oh そしてあなたは報われる
これで良かったと

そう今日 あなたの表情から恐怖が消えていった
過ごした時間で まだまだ未完成な道を歩み育んでいった
あなたが見せた最後の合図 弱気ながらも笑って言った 全て
“自分の身になる”ってさ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:sign 歌手:BACK LIFT

BACK LIFTの新着情報

  • Eight Mat Room / ♪Grimy streets, gloomy air
  • Hate / ♪上手くやろうとすればするほど
  • Catch / ♪Got to do my best to fight
  • KIDS PLAY HARD / ♪What's the matter did
  • Seeding / ♪Feel your sadness

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-15
商品番号:VICL-64864
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP