試聴する

江ノ島電車

この曲の表示回数 2,367
歌手:

半田健人


作詞:

半田健人


作曲:

半田健人


君は覚えているだろうか
江ノ島電車を飛び降りて
二人歩いた鎌倉海岸 白い陽射しの中
今も生き生きとした 二人の写真が
僕一人を惑わせてる
あんなに鮮やかな季節は
二度と訪れはしないだろう
君は忘れてゆくだろうか
こんな幼い日々を

歩き疲れた靴を脱ぎ
波打ち際ではしゃいでた
後ろ姿が止まったままで
もう振り向くことはない
走る電車の色と海風の音は
あの頃同じだけど
長く伸びた影の形が
半分になってしまった
君はもう来ないのだろうか
江ノ島が見える道
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:江ノ島電車 歌手:半田健人

半田健人の新着情報

  • 座蒲団 / ♪土の上には床がある
  • あの日から / ♪何をしてもすれ違い
  • 生活 / ♪眠たくもないのに
  • 朝露 / ♪朝から朝から朝霞という名の
  • 一日 / ♪夕暮れが近い時が来ると

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-01
商品番号:VICL-64859
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP