安寿子の靴

この曲の表示回数 8,951
歌手:

中島みゆき


作詞:

唐十郎


作曲:

中島みゆき


こうして いつも水の時計はまわる
水に流すつもりでまわり
水にさからう時間をさがす
涙は折れた水の針

でもでもと 水に落ちた時計を探し
流れのおきてにさからう子だって
波はきっと好きだというよ

こうして いつも水の時計はめぐる
水に落ちた靴までまわり
赤いかかとをもだけでゆれる
流れて歩めば水の町

でもでもと 水に落ちた思い出拾い
流れのおきてにはむかう子だって
波はきっと好きだというよ

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:安寿子の靴 歌手:中島みゆき

中島みゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP