燃えて湯の山

この曲の表示回数 2,338
歌手:

秋本しょう


作詞:

舘直也


作曲:

井川裕多加


忘れられない 思い出を
そっと抱きしめ 来た里は
いまもあの日と 変わらない
清く流れる 三滝川(みたきがわ)
あー ここは湯の山
燃えてじらせる いで湯街(ゆまち)

ひとり湯宿(ゆやど)で 飲む酒に
想いみだれる 夢ひとつ
紅(あか)いゴンドラ ロープウェイ
女心の せつなさに
あー ここは湯の山
燃えて酔わせる いで湯街

瀬音(せおと)淋しい 日暮れどき
あの日別れた 涙橋
つのる未練に 佇(ただず)めば
情けひとすじ 身にしみる
あー ここは湯の山
燃えて泣かせる いで湯街
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:燃えて湯の山 歌手:秋本しょう

秋本しょうの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-06
商品番号:TKCA-74578
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP