季節の風

この曲の表示回数 1,758

いつも歩いたこの道を いま立ち止まり ふり返る
幼いころの 思い出は 今も心に 映ってる
父に連れられて 出掛けた海は 潮騒詩う 阿宇ヶ浦
思い出列車の みなと線 海風うけて 今走る

のどかな田園もみ焼く煙 秋の訪れを 教えてくれる
線路づたいの 曼珠沙華 季節感じた なかね駅
コスモスと揺れる あわだち草と 十五夜満月 すすきの影に
思い出列車の みなと線 こおろぎ鳴く声 今走る

暗いうちから始発をまって みなとの名産 背負って歩く
行商(あきない)人の おばあちゃん 運んで行くのは 笑顔とこころ
息で曇った 窓ガラスには やがてあったか 陽がのぼる
思い出列車の みなと線 笑顔を乗せて 今走る

春の便りを伝えてくれる 日工前の さくらの花は
出逢いと別れの 人生を いつも優しく 見つめてる
永い年月を 走り続けて 今日も変わらぬ その雄姿(すがた)
思い出列車の みなと線 さくら並木の中を 今走る

乗り行く人たちの 思いをのせて 時代(とき)の流れを 今走る
思い出列車の みなと線 季節の風の中 今走る
未来の夢のせて 今日走る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:季節の風 歌手:みなと源太

みなと源太の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-10-07
商品番号:KICS-1497
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP