試聴する

未完成の世界

この曲の表示回数 3,201
歌手:

城南海


作詞:

池田綾子


作曲:

池田綾子


ずっと離れずにいられる気がしてた
涙の河を二人で泳いでた

心と心繋いで 暑い夏も白い冬の日にも
いつの日も側で笑って 優しく強くいられるように
私の手を握ってくれた その温もりが蘇る

たくさんの想いで季節を染めて
瞳の奥を見て過ごしたけど
手を伸ばすほど君を傷つけた
見えるのは 未完成の世界

きっと新しい何かがあるはずと
いつもと同じ絵の具を重ねてた

運命なんて言葉を 確かめることは誰にもできないけど
二人が進んでいく道の その途中で見つかるもの
それが愛と信じていた 君との季節が過ぎてゆく

どうして人は失ったときに
一番温かい場所を知るのだろう
引き返すことはもうできないから
進むのは 未完成の世界

ありがとうと何度も呟いて
遠ざかる背中を見つめていた
心に描いた想いの果てに
見えるのは 未完成の世界
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:未完成の世界 歌手:城南海

城南海の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-07-19
商品番号:PCCA-4554
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP