青春のすべて

この曲の表示回数 37,716
歌手:


作詞:

水野良樹


作曲:

水野良樹


すれちがう若者達に あの頃の僕らを重ねた
やんちゃな夢に はしゃぐばかりで じゃれあうように青春を生きてたね
さよならをいくつか越えて それなりに大人にもなって
笑顔はすぐにつくれるのにさ なぜなのかな うまく泣けない

「あなたはそのままでいてね」と
冬が終わる日に君は言った
はぐれていくその手を僕は握り返せなかった
雪はただ舞い落ちて “それぞれ”がはじまる

きっと僕らが生きる明日は
悲しいけどもうひとつじゃない
それでも君がくれたぬくもりだけが胸にあるんだ
僕らがみたのは 青春のすべて 忘れはしないよ 季節が変わっても

起きがけのニュースで知った いつのまにか桜が咲いたと
鞄を手にして部屋を出ていく この春に君はもういない

「これまで」を忘れたいわけじゃない
「これから」を想って生きたいんだ
だからこそ もがいて あがいて 自分なりをつかんで
君が知らない未来をひとりで歩くよ

そして僕はなんどもその手を 思い出して泣きそうになって
「情けないな」と悔しがって また前を向くんだろうな
戻らない日々を 悲しみはしないよ あの日の僕らは そう笑っていたんだ

いつの日にかまた春がきたら 今度こそはちゃんと伝えるよ
君に出会えてよかった 僕は明日を生きている
僕らがみたのは 青春のすべて 忘れはしないよ 季節が変わっても
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青春のすべて 歌手:関ジャニ∞

関ジャニ∞の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-06-28
商品番号:JACA-5665
インフィニティ・レコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP