晩秋

この曲の表示回数 4,611
歌手:

西田あい


作詞:

宮田純花


作曲:

宮田純花


舗道埋めるプラタナス
風が冬へ駆けて行く
帰り道はいつだって
君を無口に変える
二人出会って 三度目の秋
答えを出せず ごめんね
僕の背中は今はまだ
頼りないけど
君がそこにいるだけで
強くなれるんだ

いつか夢を握りしめ
君を迎えにゆくから
今日の空は未来へと
ずっと続いているよ
どこか憂いに 翳る微笑み
茜に染まる晩秋
繋ぐ指から何一つ
零れないよう
腕の中に この腕に
ふいに抱きしめた
ただ強く ただ強く
君を抱きしめた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:晩秋 歌手:西田あい

西田あいの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-06-28
商品番号:CRCN-8070
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP