BOYS & GIRLS I (Lovely Telephone remix.)

この曲の表示回数 1,555
歌手:

Yogee New Waves


作詞:

Kengo Kakudate


作曲:

Kengo Kakudate


置いてってね たくさん 持てるだけ
触りきった たくさん すれるまで
Don't Be Afraid 自由を欲しがっても
こんなにも ちっぽけで愛らしい BOY

化けの皮剥がした 見れるまで
脱ぎ捨てた くつした 拾ってね
茜色に染まる 頬だって
9月の夏まで越えてゆけ GIRL

アメリカをまたいで そうだぼくら旅に出る
荒れくるう波だって 身の程知らずさ
きっと帰り待つあの子の香りふっと思い出す
きっと祈ってる きっと祈ってね 夜
だんだんと続く階段を 一段飛ばし 飛んでゆく
君とぼく BOYS & GIRLS
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:BOYS & GIRLS I (Lovely Telephone remix.) 歌手:Yogee New Waves

Yogee New Wavesの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-05-17
商品番号:ROMAN-13
Roman Label / BAYON PRODUCTION

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP