試聴する

はあとふる

この曲の表示回数 7,063
歌手:

水谷豊


作詞:

松本隆


作曲:

平尾昌晃


子供の帰った教室で
机をながめてセンチメンタル
誰かが磨いた花瓶から
季節が黙っておじぎしてるよ

人生を教えるなんて
飛ぶ鳥に行方を聞くようなものさ
外は俄か雨 何故か通り雨
しまった 傘を忘れて来たよ

鉛筆かたかたひびかせて
舗道にいくつかランドセル
寄り道するなよ 青春の
二、三歩手前の命たちよ

やさしさを教えるなんて
咲く花に名前を聞くようなものさ
外は俄か雨 何故か通り雨
しまった 靴が水びたしだよ

外は俄か雨 何故か通り雨
しまった 靴が水びたしだよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はあとふる 歌手:水谷豊

水谷豊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-09-20
商品番号:FLCF-3663
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP