自由の扉

この曲の表示回数 5,527

いつの日かこの胸に誓った想いが
僕を見て笑うんだ もがき苦しみながら

約束は捨てていいそんな心が
指きりしたいよと ポツリ呟いた

現実から目をそらしてみても
そこに何もなかったよ

新しい日は やって来るんだ
理由を持たず 自由にゆっくりと

いつか無くなっちまう僕等にしか
出来ない事があるんだ 大切な事なんだ

手のひら軽く握り締めて
明日の扉を叩いた

くじける事も振り向く事も
出来ない僕等 やるしかないんだ

新しい日はやって来るんだ
理由を持たず 自由にゆっくりと

自由にゆっくりと 自由にゆっくりと

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:自由の扉 歌手:THE STAND UP

THE STAND UPの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-02-25
商品番号:BVCS-27027
BMG JAPAN

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP