小さな空

この曲の表示回数 8,193

この街の空の下で僕等
歌って笑って涙して手と手をつなぎあった
風が今 僕等を乗せていくよ
いつか思い出に変わっても何も変わらないよ

素晴らしく晴れた日は飛び出せよ あてもなく

見上げた空は遠く光る
手を伸ばしても届かないけれど笑えたんだ
僕等にしか見えないものは必ずあるはずだから
胸が熱くなった

目に映るものだけを信じて
いつの間にか忘れてたよ 少年の日々の事を
暖かく大切なものは
いつだって胸の奥の方に一つしかないから

見上げた空は遠く光る
手を伸ばしても届かないけれど笑えたんだ
僕等にしか見えないものは必ずあるはずだから
胸が熱くなった

とても とても小さくても
僕等は一つになった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:小さな空 歌手:THE STAND UP

THE STAND UPの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-02-26
商品番号:BVCS-27022
BMG JAPAN

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP