二人だけの星降る夜

この曲の表示回数 5,886

小さな頃に描いたよ 星降る夜 空に色をつけて
心色に似ていたよ 僕の手のひら すり抜けた

きっときっと見える ずっとずっと遠く
北の空取り残された あの星へ行ってみよう

時間を止められるなら 永遠すら信じられるのに
いつまでも忘れないよ 君のてのひらのぬくもりを

やがて この街の空からは消えて
無くなるよだけど笑ってる あの星のあの光は

君と二人だけで生きて行けるさ
僕が いつも君の隣で歌っていられますように
君と二人ならば明日へ行けるさ
いつかあの星が僕達を導いてくれるはずだね

二人だけの夜に ただ
あの星は輝いていた

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:二人だけの星降る夜 歌手:THE STAND UP

THE STAND UPの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-02-26
商品番号:BVCS-27022
BMG JAPAN

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP