朱鷺

この曲の表示回数 8,462
歌手:

THE BOOM


作詞:

宮沢和史


作曲:

宮沢和史


雪を割り咲く花が 薄紅に島を染めれば
長すぎた時を忘れて 山は息を吹き返す

この島で夢を見て この島で夢からさめる
都会に出る船の汽笛が 風にかき消されてく

梅雨を彩る紫陽花 夕映えの凪に浮かぶ舟
強い海風 耐える岩ユリ 二人はここで大人になった

この島でめぐり会い この島で君に手を振る
朱鷺が舞う空を見上げて 君と生きてゆけたら

待ちこがれた村祭り 手をつなぎ抱いた杉の幹
稲穂が頭たらすあぜ道 二人はここで大人になった

またひとつ夢を見て またひとつ夢からさめる
島を出る船の汽笛が 波にうち消されてゆく

この島でめぐり会い この島で君に手を振る
朱鷺が舞う空を夢見て 君の面影さがす
君の面影さがす
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:朱鷺 歌手:THE BOOM

THE BOOMの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-12-04
商品番号:TOCT-4429
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP