試聴する

夜明けの風

この曲の表示回数 1,523
歌手:

せきぐちゆき


作詞:

関口由紀


作曲:

関口由紀


風の藻屑 夜は海
くる虫踊る きのふれ満月
走れど走れど亀裂は迫る

いつの間にか 始まって
いつの間にかに ここまで来たけど
これ以上 これ以上 足が進まない
迫り来る亀裂ごと 鮮やかに打ち上げて

ああ 今 私は風になる どんな痛みも越えて
ああ 今 あなたは生きて行く どんな夢を見るのだろう

涙で紡いだ紙切れを
小瓶に詰めて夜明けへ流した
届けてよ 届けてよ 愛するあなたへ
ただ一行 名を綴った それは最後の楽譜

ああ 今 私は風になる どんな迷いも越えて
ああ ただ あなたが永遠に幸せであれと願う

人は誰も涙をこらえ 必死で叫ぶ場所を探しているの
張り裂けそうな想い 月に 星に 森に 花に 丘に 放って

ああ 今 私は風になる どんな痛みも越えて
ああ ただ あなたが永遠に幸せであれと願う
ああ 今 私は風になる どんな迷いも越えて
ああ ただ あなたが永遠に幸せであれと願う
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜明けの風 歌手:せきぐちゆき

せきぐちゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-09
商品番号:POCE-3085
GU RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP