試聴する

戯画ブルーズ

この曲の表示回数 1,076
歌手:

汽葉ケイスケ


作詞:

汽葉ケイスケ


作曲:

汽葉ケイスケ


考え事しながら淹れたコーヒーが 不味すぎて山さんは叱られた
しかしその時浮かんだ事は 後に世界を揺るがすものだった

ぶんぶんぶん

この炎は焦がしの熱か はたまた誰かを照らす熱なのか
メラメラ 戯画ブルーズ

ぶんぶんぶん

音楽がもし11人いないと成り立たぬとして
俺のポジションはどこだろうか? 考えなくていいとこを考える
あぁ戯画ブルーズ そこから始まるブルーズ

医者が言うの「あなたの回答は 基準を超えてるから
常識として中和しましょう。」
あぁはいはい。特に大丈夫です。とそのまま帰宅した。
悪いからじゃなくて平均値と違うだけで
神妙な顔しなさんなドクター ねぇ。

ぶんぶんぶん
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:戯画ブルーズ 歌手:汽葉ケイスケ

汽葉ケイスケの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-02
商品番号:PCD-24553
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP