冬の予感

平井大

冬の予感

作詞:EIGO(ONEly Inc.)・Dai Hirai
作曲:Dai Hirai
発売日:2020/12/02
この曲の表示回数:9,655回

冬の予感
ゆらりゆれる キーチェーン
飴色の空模様
何故だか涙が溢(こぼ)れるんです

季節外れのシーサイド
路地裏の猫達と
並んで君のこと待つんです

今年の風邪はちょっとタチがわるいって
涙のワケは多分そいつのせいでしょう

僕らの暮らす街に
そろそろ冬がくる
寒いはずなのに君に
会うたび熱おびる
これも風邪のせいかな?
きっとそうです

変わり変わる世界
シャボン玉みたいに
浮かんでは弾けて生くのです

嘆くほどではないのかもだけど
ドライよりはウェットな僕でいたいのさ

見上げた星降る空
今年も冬が来る
いつもより少し近く
肩寄せて歩こう
そして風邪をうつして
みたいものです

僕らの暮らす街に
もうすぐ雪が降る
窓を開けたらそこは
銀色の世界さ
なんて僕らしくないこと願う僕

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:AM 10:00

  1. 月見草の花

    土居裕子

  2. うっせぇわ

    Ado

  3. すずらんの花

    岡本敦郎

  4. だれかが風の中で

    上條恒彦

  5. 夜を見上げて

    Kiroro

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成