試聴する

桜花蕭々

この曲の表示回数 3,456
歌手:

てにをは


作詞:

てにをは


作曲:

てにをは


駆け回るきみの跡 筆取り辿れば
蕭々(しとしと)と謎が降る 困った子だな

雪宿りの作法 覚えているか?
睫毛に残った涙は今も――

離れてもなお曇りなく 桜花すらも染める想い
活字の花が散る前に 満開の下で逢おう

泣いたような雨の後 スカアト絞れば
子供染みた足首に 纏わる花弁

花宿りの作法 教えておこう
この筆はいつまで走れるだろう

汚れてもなお陰りなく 桜花すらも散らぬ想い
朗らかな小娘よ 満面の笑みで逢おう

焦がれ焦がれて春抱く

離れてもなお曇りなく 桜花すらも染める想い
活字の花が散る前に 満開の下で逢おう

満面の笑みで逢おう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:桜花蕭々 歌手:てにをは

てにをはの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-26
商品番号:GNCA-1432
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP