試聴する

チャンネル

この曲の表示回数 2,369
歌手:

ユビキタス


作詞:

黒田保輝


作曲:

黒田保輝


ただただ僕達はこの世界で生まれて
不確かな確信を植え付けて
楽な事見つけては犠牲を惜しまずに
今も呼吸をする
大勢が助かれば1人は仕方ないと
愛のある名声も皮肉だと
つじつまを合わせては人の前に立って
今日も誰か死ぬ

心が泣いて泣いてもう飛び出したの
この世は最低、最低だよ
悪魔がどうしてどうして正義になるの?
夜に向かって僕は抗議してる

その1人が自分なら?愛する人ならば?
同じ様に選択を迫れるの?
カッコつけず人らしく叫べる勇気にも
耳を傾けてよ

「君は1人じゃない」僕がいるよ
構わないでなんて言わないでよ
閉鎖した状態のやりとりじゃ
誰も救えないの
独りよがりの世の中じゃ
会えるものも会えなくなっちゃうよ
心が剥がれてく

僕らはどうしてどうして傷つけ合うの?
この世は不安定 不完全だよ
誰かが泣いて泣いてまた飛び出したよ
可能性を僕ら見ようとしない

この世が泣いて泣いて終わりがくるよ
未来には僕の意思を繋いでよ
悪魔が泣いて泣いて過去へと帰ってさ
夜が明けるまで君の側で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:チャンネル 歌手:ユビキタス

ユビキタスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-02
商品番号:BZCS-1145
ROCKBELL records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP