試聴する

17番地

この曲の表示回数 3,922

僕らが居た17番地
今ではもう知らない子ども達
君といつも待ち合わせた
あの居場所は知らぬ落書きだらけ

無くなっちゃった学校の校庭に
残されてたブランコ揺らしても
あの頃のように心は揺れない
バスに乗って知らない街へ逃げたくなったさ

悲しいなんて言えないよ
楽しそうなあなた見てると
ありもしない話重ねて
また知らないわたしが増えてく

僕は君をすべて知りたがり
待ち合わせた未来は放ったらかし
僕は君に何も伝えない
だからと言って何も聞いてこない君はわかってた

悲しいなんて言えないよ
楽しそうなあなた見てると
ありもしない話重ねて
また知らないわたしが増えてく

悲しいなんて言えないよ
楽しそうなあなた見てると
ありふれた笑顔重ねて
まだ知らない誰かと目が合う

さよならなんて言えないよ

そばにいてよ
僕のことを知ってるのは
君と17番地だけさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:17番地 歌手:瀧川ありさ

瀧川ありさの新着情報

  • わがまま / ♪あぁ君にだけわがままになって
  • always / ♪薄暗い道を俯き歩いてた
  • Gentle rain / ♪歩道橋の上で君は立ち止まり
  • snow train / ♪駅にふたり来ない電車
  • FRIENDS / ♪今日どうしてるって急に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-02
商品番号:SECL-2066
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP