アケミという名で十八で

千昌夫

アケミという名で十八で

作詞:西沢爽
作曲:遠藤実
発売日:2009/10/07
この曲の表示回数:63,099回

アケミという名で十八で
波止場でひろった 女の子
死にたいなんて 言っていた
アケミという名で 十八で
おれと暮らした 三日目に
もとの男へ行っちゃった
蹴とばせ 波止場のドラムカン
やけで唄った 浪花節 あゝさびしいぜ

ごめんなさいって 走り書き
女の匂いが 残るだけ
一間のオンボロ アパートを
どんなつもりか 知らないが
花を飾って消えちゃった
蹴とばせ 波止場のドラムカン
やけで唄った 浪花節 あゝさびしいぜ

夜霧の波止場にゃ 影もない
遠くで霧笛がむせぶだけ
アケミという名の 変な娘が
もしもどこかで 泣いてたら
待っているぜと 言ってくれ
蹴とばせ 波止場のドラムカン
やけで唄った 浪花節 あゝさびしいぜ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:03:45

  1. MISSING THE BEAT
  2. Habit
  3. 青春の旅立ち
  4. 光る、兆し
  5. 矢切の渡し

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Habit
  2. Treasure
  3. 初恋が泣いている
  4. セレナーデ
  5. 六畳の電波塔

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照