世界の果て ~paranoia of youth~

この曲の表示回数 3,017
歌手:

HAKUEI


作詞:

HAKUEI


作曲:

栄喜


雲の上で 翼を広げて 地平線の彼方へ
終わりのない 始まりさえない 青い春の陽炎

名前も知らない 感情が揺れて 僕らは目醒めた

世界は今… こんなに光あふれてるのに 苦しくて 何故か苦しくて
世界の果て… 愛しい痛み感じるままに駆け抜けて 君を抱き締める

遠い街へ 隣の未来へ エルドラドの彼方へ
誰もが皆 何かを探して 青い空を見つめる

行方をなくした 涙が描いた 虹が煌めいて

世界は今… こんなに夢があふれてるのに 切なくて そっと切なくて
世界の果て… 愛しい鼓動感じるままに駆け抜けて 君を抱き締める

世界は今… こんなに光あふれてるのに 苦しくて 何故か苦しくて
世界の果て… 愛しい痛み感じるままに駆け抜けて 君を抱いて
世界は今… こんなに夢があふれてるのに 切なくて そっと切なくて
世界の果て… きっと旅立ちの風と共に駆け抜けて 君と生きて行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:世界の果て ~paranoia of youth~ 歌手:HAKUEI

HAKUEIの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-07-27
商品番号:TMLA-33
TAMULA

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP