夫婦きずな

この曲の表示回数 2,673
歌手:

渥美晃


作詞:

白鳥朝詠


作曲:

佐伯一郎


どろんこだらけの 人生の
裏道(うらみち)ばかりを 歩(ある)いてる
気(き)まゝに生(い)きて 来(き)た俺(おれ)の
支(ささ)えになって いてくれた
お前の苦労(くろう)に 何(なに)ひとつ
報(むく)いてやれない あゝこの俺(おれ)さ…

お前の指輪(ゆびわ)も 晴(は)れ着(ぎ)でさえも
せつない暮(く)らしの 糧(かて)にして
泣いてたことも 知っていた
そんなお前が 愛(いと)しくて
涙にぬれている 寝顔(ねがお)に
両手を合(あ)わせて あゝいるんだぜ…

でこぼこだらけの 坂道(さかみち)を
滑って転げて また登る
馬鹿(ばか)な男の 人生に
かたい絆(きずな)で しがみつき
じっと耐(た)えてる お前に
はじめて泣いたぜ あゝこの俺が…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夫婦きずな 歌手:渥美晃

渥美晃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-06-22
商品番号:VPCA-82819
バップ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP