夏がくる

この曲の表示回数 2,111
歌手:

吉田省念


作詞:

吉田省念


作曲:

吉田省念


友達も恋人も それぞれの道をゆく
あじさいを携えた 誰もいないある朝

いつの日かあの唄も ひびけ空の彼方に
懐かしい思い出も のせてゆくのかい

どこまでも続く坂道を 雲の向こう めざして
いつの日か たどりつく事は あるのかい

影がおちた道に夕立がくる
それでもまだ間に合うかな
目を閉じればふいに
風が吹き 肩を押す

夢から覚めた僕は 走り出す
晴れた空を見上げる 夏がくる
夏がくるよ 夏がくる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏がくる 歌手:吉田省念

吉田省念の新着情報

  • 霊魂の涙 / ♪夜の海を泳いだ浜辺から
  • Moss / ♪家の前を掃除しているんだ
  • 雨男 / ♪雨が降って街は急ぎだした
  • 茶の味 / ♪風はただ優艶に庭の花を
  • 桃源郷 / ♪丘の上まで息を切らして

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-05-18
商品番号:PCD-25199
Pヴァイン・レコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP