試聴する

いつものように

この曲の表示回数 6,305
歌手:

BEGIN


作詞:

BEGIN


作曲:

BEGIN


箱につめられた タバコのような この街で
気づいてみれば ためいきばかり
重い煙り 吐きすてながらすこしづつ
燃やしてしまうさ ため息焦げるまで

たいくつときゅうくつな雨にぬれかけた
湿ったタバコはもう捨てよう

ため息も嘘もみんな捨ててこの街を
笑って歩こうよ いつものように

ネオンライトで しきつめられたこの街も
今ではすっかり見あきてしまった
夢にえがいてた 恋も花も咲く街よ
すぎさった時代に あこがれてたのか

酒をあびくだをまく夜のないこの街角で
うもれていくのはもうたくさん

ため息も嘘もみんな捨ててこの街を
笑って歩こうよ いつものように

好きなあの娘にも つらい思いさせたけど
今なら素直に話せる気がする
この街の中で 青い夢は消えたけど
星の数ほどの 自分にあえるさ

笑えないジョークにも もうそろそろあきてきた
名前さえ わからない そんなつきあい

ため息も嘘もみんな捨ててこの街を
笑って歩こうよ いつものように

ため息も嘘もみんな捨ててこの街を
笑って歩こうよ いつものように いつものように いつものように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いつものように 歌手:BEGIN

BEGINの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990-06-23
商品番号:TECN-28021
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP