サイレントミュージック

この曲の表示回数 2,085
歌手:

正山陽子


作詞:

正山陽子


作曲:

正山陽子


鈍色の空を駆け抜けて消えた
憧れと夢を乗せ列車は走る
粘りつく風を駆け抜けて消えた
情熱と夢を乗せ列車は走る

深い森の中で繰り返す愛の歌をひとり歌いましょう
Lalala…

赦しを救い求めて裸のままうずくまった
優しい春の夜風が頬をなでる
粘りつく風を駆け抜けて消えた
情熱と夢を乗せ列車は走る

深い森の中で繰り返す愛の歌をひとり歌いましょう
深い海の底で響き合う愛の歌をひとり歌いましょう
Lalala…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:サイレントミュージック 歌手:正山陽子

正山陽子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-02-17
商品番号:PCD-25194
Pヴァイン・レコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP