City Nights

この曲の表示回数 4,717

わずかに こぼれる吐息が
街の気配をぬって走る
冷たい 夜の国道を
引き裂き流れてく Head Lights
流れる 人ごみの中を
手さぐりのまま歩けば
昨夜の お前の言葉を
まるで知ってるような Night Sight
街 色どる恋は
明日も知らず
突然に背を向けて
すばやく さよなら…
City Nights…
何もかも見失う 時の彼方
City Nights…
君の愛さえ 今は
闇の彼方

きらめく 街の灯り
ひとり見おろす瞳の中
遠くの 光の流れに
君の心を探すよ
今日も 街 変わらず
にぎやかだけど
信じ合うことさえも
ここではできない
City Nights …
何もかも見失う 時の彼方
City Nights …
君の愛さえ 今は
闇の彼方
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:City Nights 歌手:角松敏生

角松敏生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-12-16
商品番号:BVCR-1517
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP