「ALIVE」

この曲の表示回数 6,665
歌手:

HERO


作詞:

JIN


作曲:

HERO


星空の下二人ぼっち
手を取るわけでもなく歩く
幼いころからこうだった
これまでもこれからも一緒

だから君を愛してるって
今は言わなくたって良いと
いつか伝えてその手取って

歩く日々がくるモノだって
そう思ってた

いつもの様な夜空だった
違うのは僕らだけだった
足を止めると君は言った
涙で滲む震えた声

「私もう長くないんだって
もうこうやってあるけるのも
あと二年くらいなんだって
こんなの無いよイヤだよ」って

いつの間にか
その手を強く握っていた

どんな言葉を言えばいい?
言葉は出ないのに
溢れ出したこの感情が
君に届けたい感情が
涙となり頬を伝った

その日を境に手を取って
どうやったら残された時間
君が笑ってられるかって
考えない日なんてなくて

君が見たいモノ見に行って
君がしたいことしに行って
そんな日々を過ごしてっても
君の笑顔は痩せていった

それでも側にいる事しか
出来なくて

どんなに祈っても
届かない
叫んでも叶わない
それでも君はいつだって
変わらず最後の日だって

笑顔のまま
そっと目を閉じた

隣に君はいないけど
僕は一人じゃないよね?

どんなに時が経っても
心の中には
いつもどんな時も君が
あの日の様な笑顔でいる
僕の中にいつまでもいて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:「ALIVE」 歌手:HERO

HEROの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-02-10
商品番号:POCS-1408
HERO

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP