試聴する

花蓮

この曲の表示回数 5,343
歌手:

三狐神囃子


作詞:

佐咲紗花


作曲:

奥井雅美


満ちる月を仰ぎながらただ
今日も募るこの想いを埋め尽くしてく
二つに裂かれた天命(そら)
[闇を照らし]
導いて

光求め投げ出す心
いつだって傍にいるから
この命が尽き果てるまで
刹那の夢を見させて

絶えず鳴り響く調べはまだ
明日の痛みさえ知らずに咲き乱れてく
なぞって重ねた徒花(はな)
[清らかな瞳(め)]
潤して

救い求め寄りそう心
いつまでも離さないから
変わらず真っ直ぐに預けて
紅に染まる前に

月影に宿る
儚く誘う道は
哀しみを何度乗り越えて往けば
あなたへ届くの

光の中溢れる涙
いつだって傍にいるよ

救い求め寄りそう心
いつまでも離さないから
この命が尽き果てるまで
刹那の夢を叶えて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花蓮 歌手:三狐神囃子

三狐神囃子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP