A Red Fish Loves THE Strawberries

この曲の表示回数 3,661
歌手:

nanaco


作詞:

nanaco


作曲:

JJ Key


Why Jim's door is closed
He must be in some trouble
No fishing today
I am a kind of lost
Should I go home
The strawberry field?
Somebody would drop
A poem like blood
I wanna lay down and taste
The strawberries
To remember of my childhood
“Yes, I was a red fish, indeed
You used to feed me poems
You really loved me once”

“Was there such a door?
Was it really closed?”
Maybe just in my mind
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:A Red Fish Loves THE Strawberries 歌手:nanaco

nanacoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999/03/25
商品番号:TFCC-87616
トイズファクトリー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP