midnight blue ~タビダチノトキ~

この曲の表示回数 2,045

またひとつ夜が来て 愛しさに縛られる
切なくて 切なくて 心苦しい それなのに

鏡の中 動けないまま 恋に恋しているばかり

きっとひまわりは 百合の花になれないよ
胸につかえてる 私達の関係を
私が少しずつ変えてしまったけど

ぬくもりを手放して 新しい朝を待つ
寂しくて 寂しくて 瞳閉じても 眠れない

幻想なの 錯覚の果て リアルな恋逃げてしまう

ひとり目覚めれば 夢に光差し込んで
遥か彼方へと 君の顔が溶けていく
出発(たびだち)の瞬間(とき)を静かに告げるように

長く遠くまで続いているこの道は
白い地図の上 ねぇどこまであるのだろう
あせらずゆっくり迷わず進んでいこう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:midnight blue ~タビダチノトキ~ 歌手:三田あいり

三田あいりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000/11/22
商品番号:MECL-23116
トライエム

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP