あと2分の永遠

この曲の表示回数 4,410
歌手:

世良公則


作詞:

世良公則


作曲:

世良公則


赤いキャンドル 火をともして
お気に入りのBalladが流れはじめる
30回目の今日を重ねて
「少しづつ、いい事がありそうね…。」と

Ah…オレの探してる言葉見透すように
Ah…あどけない少女の瞳(め)でオレを覗き込む
あと5分おくれよ 勇気を見せるから

壁の時計を横目で追って
いたずらっぽく口唇をとがらせてる
頬づえの指がせかしてる
時間だけがサラサラと流れて行く

Ah…もう何度シャンパンに口を運んだだろう
Ah…こんな時君はいつもとても残酷だね
もう少し待ってよ 勇気が照れてる

Ah…「きっと昔からそんな少年だったのネ」と
勝ち誇るその笑顔 やっぱり好きだよ

あと2分の永遠 楽しもうと決めたよ
あと2分の永遠 二人だけの永遠
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あと2分の永遠 歌手:世良公則

世良公則の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996/08/20
商品番号:AMCM-5055
イーストウエスト・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP