波の音

我那覇美奈

波の音

作詞:ハシケン
作曲:ハシケン
発売日:2001/03/07
この曲の表示回数:4,719回

波の音
群れから飛び出した鳥が空を 力むことなく風に乗る 自由に駆け回る
日差しがあたためる道をゆく 少しずつ汗ばむ肌は 風を求めてる

耳の奥くすぐる 波の音ききながら
いつの間にか寝ていた 木漏れ日につつみこまれ
この星がまわるたび目覚める未来も 自分のやり方で 切りひらく
いつの日にか いつの日にか

大きな期待をかけすぎては 人も自分も苦しめた ひとりで歩いてみるよ

この海は静かに 満ちてくときを 待ちながら
震えている 遠くから見守る月
耳の奥くすぐる 波の音ききながら
いつの間にか寝ていた 木漏れ日につつみこまれ
この星がまわるたび目覚める未来を 自分のやり方で 切りひらく
いつの日にか いつの日にか いつの日にか

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:09:30

  1. 黄色
  2. なにやってもうまくいかない
  3. Cry Baby
  4. 炎
  5. シル・ヴ・プレジデント

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. PARTY
  2. 食べた愛
  3. CHASER
  4. うたをうたお
  5. Dazzling Future

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照