母の言い分

この曲の表示回数 3,569
歌手:

EPO


作詞:

EPO


作曲:

EPO


けんかは続いているの
家にも帰ってない
世代の違う女同士には
触ると痛い場所がいつもある

彼女の愛情なんだと
涙が出るほど…わかる

自由の無い時代を生きたから
私のこと「本当にあんたはだらしない」という…母

1942
あの頃 街はあちこち火の海 希望もない

苦労があなたを変えた
その後私ができた「ありがとう」

自由のある時代に生きるのは
気楽に見えるけど…難しい

1989
今では夢をあれこれ見過ぎて切りが無い

1999
その頃 笑い話しをするのでしょう 私達

けんかは続いてる… 毎日 毎晩…
家にも帰ってない…
彼女がやさしくなるまで…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:母の言い分 歌手:EPO

EPOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-03-01
商品番号:MDCL-1051
ミディ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP