拳

作詞:野村耕三
作曲:原譲二
発売日:1995/03/24
この曲の表示回数:20,375回

拳
裸一貫 やるぞと決めて
ぐっと握った 拳の中に
意地もあるだろう 夢もまた
辛くても 辛くても
我慢がまんで 生きてみろ
きっと男が 磨かれる

七つ転んで 八つで起きて
苦労重ねた 拳のような
まこと強さを 知るだろう
聞かずとも 聞かずとも
我慢がまんを 語る手に
そこに男の 価値もでる

何があっても こぼすな愚痴を
腹が立つ時ゃ 拳を振って
天を殴れば 気も晴れる
振りむくな 振りむくな
我慢がまんの その先にゃ
生きる男の 明日がある

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 11:00

  1. うっせぇわ

    Ado

  2. 思春歌

    THE BACK HORN

  3. NEVER END

    安室奈美恵

  4. 夜に駆ける

    YOASOBI

  5. 私たちの望むものは

    kokua

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成