虹色の永遠

この曲の表示回数 6,401
歌手:

SweetS


作詞:

rom△ntic high


作曲:

ats-


風に飛ばしたね あのシャボン玉
ふたりの夢 載せて舞い上がる
褪せることのない 淡い色を
ずっと見上げては 過ごした季節

いまもまだ 覚えているかな?
むじゃきに遊んだ いつも、いつでも

キミの声が聞きたくて
キミを見つめていたくて
理由などいらない いますぐに会いたい

なにもためらうことなく
手を伸ばせば触れあえた
あの日のように 感じていたいだけ

いつしか知らずにそれぞれの道
歩き出しているのに気づいた
それは特別なことじゃなくて
きっとあたりまえのことなんだよね?

抱きしめた 新しい想い
悔やまないように 届けたいけど

キミにもしも伝えたら
ふっと消えてしまうかな?
弱気なこの胸に すこしだけ勇気を…

なにも変わらないようで
なにかが変わり始めた
あの日のように そばにはいられない

もしもあのまま時間を止められたのなら
ふたりは永遠の中にいたのに

キミの声が聞きたくて
キミを見つめていたくて
理由などいらない いますぐに会いたい

あのシャボン玉のように
そっとこの手を離れた
あの思い出 虹色の永遠
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:虹色の永遠 歌手:SweetS

SweetSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-03-03
商品番号:AVCD-17417
エイベックス・トラックス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP