望郷酒場

この曲の表示回数 8,651
歌手:

細川たかし


作詞:

里村龍一


作曲:

桜田誠一


おやじみたいなヨー 酒呑みなどに
ならぬつもりが なっていた
酔えば恋しい 牛追い唄が
口に出るのさ こんな夜は
ハー ヤイー

田舎なれども サー エー
南部の国はヨー

風にちぎれてヨー のれんの裾を
汽車がひと泣き 北へ行く
呼べばせつない あの娘の顔が
酒のむこうに 揺れるのさ
ハー ヤイー

酒に溺れてヨー やつれてやせた
故郷(くに)へ土産の 夢ひとつ
北はみぞれか しぐれる頃か
やけにおふくろ 気にかかる
ハー ヤイー
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:望郷酒場 歌手:細川たかし

細川たかしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993/02/21
商品番号:COCA-10614
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP